=倉地久美夫/プロフィール= of 昼の光ドットコム

profile (2).jpg

kurachi2.JPG

1964
福岡県甘木市(現 朝倉市)に生まれる。
父 樺山久夫(本名・倉地久夫.故人)は全国の秘宝館に作品を残す画家。
1981
母校が火事になった際,オルガン,マイクロフォン,打楽器等数種を盗み,以後それを使って多重録音による音楽制作を始める。
1984
東京にて混声合唱団,身体パフォーマンスのイヴェント,映像やダンスとのセッション,漫画同人誌等に参加。
1985
自主制作作品が雑誌「ビックリハウス」にて鈴木慶一の評価を得,水族館レーベルのオムニバスLP『ビックリ水族館』に1トラック収録される。
1986
弾き語りのライヴを始める。
1987
自身のバンド アジャ・クレヨンズを結成(林克洋(ds)・富永周平(el-b)・菊池成孔(sax) 他),ライヴ活動を開始。
1991
倉地以外は別メンバー(ハンキン(ds)・川崎順也(el-b).後に渡辺浩二(ds)・川崎順也(el-b))によるアジャ・クレヨンズで,福岡と関東でライヴ活動を再開。
京浜兄弟社のオムニバスCDアルバム『誓い空しく』に,オリジナル アジャ・クレヨンズの演奏を1トラック収録。
1992
関東及び九州各地で,アジャ・クレヨンズのライヴを行うほか,ソロで多数のミュージシャンやパフォーマーと共演.即興演奏や朗読も始める。
1995
日本歌曲及びシャンソン歌手 清水泰行に師事。
月本正主宰のきなこたけレコードから,初のフルCDアルバム『太陽のお正月』をリリース。
1996
ソロでの演奏に加え,自己のトリオ(菊池成孔(sax)・外山明(ds))による活動も始める。
3人の連名によるCDアルバム『うわさのバッファロー』をOZディスクからリリース。
1999
きなこたけレコードからソロCDアルバム『夏をひとつ』をリリース。
2002
第2回詩のボクシング全国大会で優勝。
2003
OZディスクから通算4枚目のCDアルバム『I heard the ground sing』をリリース.
1996年リリースの『うわさのバッファロー』のリマスタリング盤を美音堂から再発。
2007
円盤から5枚目のCDアルバム『スーパーちとせ』をリリース。
2008
渋谷 なぎ食堂で絵画作品の個展。
2009
記録映画『庭にお願い』(監督 冨永昌敬)を横浜国際映像祭でプレミア上映。
初の海外ソロ公演(ロンドン cafe OTO)
2011
『庭にお願い』完成版をシネマ・ロサ(池袋)上映を皮切りに全国で上映。
円盤からCDアルバム『庭にお願い サウンドトラック』をリリース。
2012
円盤からギターインスト中心の10インチLP『逆さまの新幹線』をリリース。
2014
wind bellよりCDアルバム『いいえ、とんでもございません』リリース。

現在福岡県在住.

■主な共演者(順不同)
稲田誠・菊地雅晃・権藤正夫・山田泰三(bass)/
山本達久・北村23・一楽儀光・林克洋・武井康郎・中矢誠・山口一光・久下惠生(ds)/幻一郎(per)/
宝示戸亮二・立花洋一(piano)/竹末充敏(organ)/
山口優・松前公高・常盤響(kb)/
稲垣英嗣・内橋和久・神戸誠・花田宏毅・松信重光・山本精一・六弦琴(guitar)/
富岡昌弘・谷本仰(vln)/向井千恵(胡弓)/
山内桂・城戸英章・川下直弘・庄司勝治(sax)/森川良哉(尺八)/
巻上公一・寺内大輔(vo)/
石川敦子(flamenco dance)/佐野真紀子・樹里・原田伸雄・室野井洋子(dance)/
森藤博(絵画)/風倉匠(行為)/
ふちがみとふなと・須山公美子・こなかりゆ・佐々木匡士・テニスコーツ・日比谷カタン・三上寛・トクマルシューゴ 他